他人から好かれたい人必見!人から好印象を持たれる方法

見つめる

どうも、ライトです。

人から好かれたい、好印象を持たれたいという願望は誰しもが持っていると思いますが、今日はそんなあなたのために人から好印象を持たれる方法について話していきたいと思います。

最初に質問しますが、あなたはどんな人が人から好かれやすいと思いますか?

  • 優しい人
  • 包容力のある人
  • イケメンで細マッチョ
  • 男らしい人
  • 頼りがいがある人
  • 仕事ができる人
  • コミュ力が高い人
  • お金持ち

おそらくこういう人をイメージしたのではないでしょうか?

たしかにこれらの要素をすべて兼ねそろえている人は人から好かれます。

しかし、これじゃあまりにも理想が高すぎて現実離れしていますよね?

なので、これらの要素をすべて兼ねそろえなくても人から好かれたり好印象を与えることができる方法を、実体験や具体例を交えながら解説していきたいと思います。

明日からでも実践してくれれば、あきらかに周りの評価は変わってくると思いますよ!

それでは始めていきたいと思います。

人はどういうところに好印象を抱くのか?

まずは人がどういうところに好印象を抱くのかを突き止めていきたいと思います。

あなたにも好印象を持っている人はいますよね?

その人の好きなところを考えてみてほしいんですけど、大体の特徴は

  • 一緒にいて落ち着く
  • 一緒にいると楽しい
  • 自分の価値観と似ている
  • 嫌なことをしない
  • お互いに思いやる気持ちがある
  • 困ったときに助けてくれる

に当てはまると思います。

これらの特徴を抑え、日々の日常で意識しながら相手と接すれば必ず相手は好印象を持ってくれるはずです。

具体的にどうやって意識して生活すればいいのかはこれから説明していくので、ぜひこのまま読み進めていってください。

まずは相手の警戒心を解いてあげる

あなたに好意を持っていない人は、あなたに警戒心を抱いています。

この人はどういう人なんだろう?

自分に危害を加えてきたりはしないだろうか?

見た目が怖そうだから性格も怖いんじゃないだろうか?

こういう警戒心をいかに解いてあげるかが重要になってきます。

そこでやってほしいことは『自己開示』です。

自分はあなたにとって危険ではないですよ、とこちらから伝えてあげればいいんです。

どういう言い回しで自己開示すればいいのかというと、自分が好きなこと、嫌いなことを簡潔に伝えてあげましょう。

相手はあなたのことをたくさん知ることで、あなたの”人となり”がわかり警戒心を解いてくれます。

警戒心を解いてあげれば、相手から『この人と一緒にいると落ち着くな』という印象を与えることができます。

そうすればあなたは必然的に相手から好意を寄せられるようになるはずです。

人から必ず好印象を持たれる方法

ここからは具体的に好印象を持たれる方法について話していきたいと思います。

これから紹介していく方法を実践してくれれば、あなたは必ず他人から好印象を持たれるはずです。

とりあえずは一つだけでもいいので、できることから実践してみてください。

些細なことでもいいので、困っている人を見かけたら助けてあげる

これは僕の実体験を交えて話していきますが、困っている人を助けると必ず好印象を勝ち取ることができます。

これは僕がよく行くゲームセンターでの話なんですが、あるお客さんの子供がすごいぐずっていたんですね。

小学生に満たない4~5歳の子だと思うのですが、ぬいぐるみが取れなくて泣いていたのか理由はわからないんですけど、とにかくすごいぐずっていてですね、もう地面に寝っ転がって泣いていたわけです。

で、あまりにもぐずっているものだから親も『いいかげんにしなさい!何回言ったらわかるの!言うこと聞かないと帰るわよ?!』と怒っているわけです。

その光景をみて、ある女の子の店員さんがその子の機嫌を治そうとして必死に対応していたんですよ。

景品のお菓子を1つあげたりして、親身に対応している姿をみて僕はとてもその子に好印象を抱いてしまいました。

その光景を見て大抵の人は見て見ぬふりをするか、自分には関係ないと知らんぷりをする人が多いと思うのですが、ここで誠意を持って行動できる人って他人に絶大な好印象を与えることができるんですね。

泣いていた子の親も怒りが収まったのか、店員さんにお礼を言ってとても嬉しそうにしていました。

この他人に親切にする行動ってなかなかできるようでできていない人がたくさんいると思います。

電車でお年寄りや妊婦に席を譲る行為にしたって、きちんとできる人は少ないんじゃないでしょうか?

誰かが譲ってくれるのを期待して自分は譲らないという人も実際多いと思います。

ここで他人と差をつけたいのなら、率先して他人に親切をしてみてください。

ほんの些細なことでも大丈夫です。

重い荷物を持っている人がいたら手伝ってあげるのもいいし、背が低くて物を取るのに苦労している人を見かけたら代わりに取ってあげてもいいし、ホントになんでもいいんです。

で、それらの行為って意外に周りの人は見ています

あなたが親切にしてあげた行動をみんな見ているんですね。

そして結果的に他人から好印象を持たれることができるんです。

僕も会社で重い荷物を持っていた人を見かけて、持ちましょうか?と聞いたときに、少し離れた距離でこちらをじっと見ている人がいました。

その人がどう感じたかはわかりませんが、もしかしたら好印象を持ってくれた可能性もあるかもしれません。

なので、明日から人に感謝される行動をぜひとってみてください。

必ず周りからの評価が上がりますよ!

直接的ではなく、間接的に相手を褒める

間接的に相手を褒める行為は、回りまわってあなたに好意として返ってきます。

例えば会社のAさんのことを『仕事ができる』と褒めたかったとしますよね?

それを直接Aさんに『Aさんってめっちゃ仕事できますよね!』と伝えると、Aさんは少しは嬉しいかもしれませんが、そんなに好印象を抱かれることはありません。

しかし、Bさんに『Aさんってめっちゃ仕事できるよね!俺の憧れの存在だよ』と伝えて、それがBさんを通じてAさんに伝わったとします。

そうすると、Aさんは直接本人から言われたよりも数倍嬉しくなるんです。

あいつ、俺のいないところでそんなこと言ってたのか…かわいいやつだな!という感じで、かなりの好印象を持たれることができます。

で、この間接的に褒めることは高確率で本人に伝わります。

なので、逆に悪口や不満などを言うとこれも高確率で相手に伝わります。

間接的に伝えるということは好印象を持ってもらうのにとても有効な手段ですが、一歩間違うと取り返しのつかないことにもなりかねないのでくれぐれも注意してください。

元気に挨拶をする

挨拶1つとっても相手に好印象を与えることができます。

小さい声でのあいさつはしないよりはマシですが、相手に好印象は与えられませんよね?

しかし、元気に『おはようございます!』と言われると嬉しい気持ちになりませんか?

挨拶にはそれぐらいのパワーがあります。

といっても普段から声が小さかったり内向的な人はなかなか大きな声であいさつはできませんよね?

かつての僕もそうでしたが、これは意識して声を大きくするしかありません。

最初は恥ずかしい気持ちがありますが、次第に体が慣れていきます。

体には現状を維持する機能(現状維持機能)というのがあって、これをうまく利用すれば大きな声であいさつができるようになります。

とりあえず1ヵ月、大きな挨拶をするように意識してみてください。

この1ヵ月を乗りきれば現状維持機能が働き、自然と大きな声であいさつができるようになっているはずです。

こちらから相手に好意をよせる

相手に好印象を与えたいのなら、その人に好意があることをアピールしてください。

なぜかというと、人には好意をよせられたら好意で返さなければならないという好意の返報性という心理があります。

これをうまく利用すれば、この人は自分に好意があるみたいだからこちらも好意で返そうという心理が働き、相手から好意を持たれるようになります。

ここでも注意が必要ですが、逆に相手のことが嫌いな態度で接していると返報性の法則で自分も相手から嫌われてしまう可能性があるので、ここは十分に気をつけてください。

相手から好印象を持たれたいならまずは自分から相手を好きになってみる。

とても重要なことなので、ぜひ覚えておいてください。

身だしなみを整え、清潔感あふれる人になる

この身だしなみを整えるというのは基本中の基本ですが、意外にできていない人が世の中たくさんいます。

逆にこの身だしなみを気をつけることによって、あなたは他人に一歩差をつけることができます。

以下の項目をチェックして、ぜひ改善してみてください。

  • 髪に寝ぐせがついている
  • 鼻から鼻毛が出ている
  • 肌が荒れていたり、吹き出物ができている
  • シャツなどにシミやシワがあり、毛玉などが付いている
  • 目ヤニがついている
  • 歯に汚れがついている
  • 眉毛がボサボサである
  • 唇がガサガサになっている
  • 爪の間に汚れが溜まっている
  • 体臭が汗などの匂いできつい
  • 口臭がある

これらを改善すれば清潔感あふれる人になり、圧倒的に好印象を持たれるようになります。

逆に上記の項目で何か1つでもクリアしていなかったら確実にマイナスイメージを持たれてしまうでしょう。

それぐらいみんなは清潔感に敏感です。

特に女性からの印象は厳しいので、ぜひ上記に述べた項目は最低限クリアしといてください。

まずは普段の日常生活でできることから始めよう

以上で人から好印象を持たれる方法についての解説は終わりにします。

と言われてても何から手を付けたらいいのかわからないという方もいると思うので、まず普段の日常でできることから始めてみてください。

優先順位としては第一に身だしなみを整え、清潔感あふれる人になりましょう。

次に元気に挨拶をすることを心がけてください。

そして困っている人を見かけたら助けてあげてください。

さらに自分から自己開示をし、こちらから先に相手に好意を寄せて間接的に相手を褒めてあげましょう。

そうすれば必ず相手からの好印象を勝ち取ることができ、あなたの周りにはたくさんの人が集まってくると思いますよ!

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


コミュ障が好かれる秘密を公開!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください