日常のストレスを解消し、短時間で不安を取り除く方法

解放

こんばんは、ライトです。

今日は日常のストレスを解消し、短時間で不安を取り除く方法について話していきたいと思います。

あなたは普段の日常で不安を感じることはありますか?

不安というものは、目に見えない恐怖が不安となって襲ってくることがほとんどだと思います。

もしあなたが今、何かしらに不安を感じて悩んでいるのなら安心してください。

不安は正しい知識を得て正しい対処法を行えば誰しもが軽減できます。

僕も過去に不安に苛まれて精神を病んでしまったことがあります。

しかし、不安をコントロールすることによって精神も安定し、不安を感じにくくなりました。

不安というものは取り扱いさえ気をつけれてくれれば誰しもが克服できます。

今日はそんな不安に対して適切な対処法を紹介していきたいと思いますので、ぜひ最後までお付き合いください。

なぜ人は不安になってしまうのか?

そもそもなぜ人は不安になってしまうのでしょうか?

その理由は極めてシンプルですが、不安というのは未知なるものに不安を感じます。

これから先に起こるかもわからない未来に対して不安を感じるんですね。

ここでは人が不安になってしまう主な原因を詳しく解説していきますので、ぜひこのまま読み進めていってください。

不安というのは出口の見えないトンネルのようなもの

あなたは普段何に対して不安を感じているでしょうか?

それは答えの見えない、先の結果がわからないものに対して不安を感じているのではないでしょうか?

例えば学校のテストを想像してみてください。

もしテストでわからない問題があったとき、あなたは不安に襲われますよね?

これは、テストの答えがわからないことに対して不安を感じているからです。

もしこのとき、答えが100%わかっている状態だったらあなたは不安を感じませんよね?

むしろ安心感さえ感じてしまうと思います。

僕も過去によく不安に襲われていましたが、結局は先の見えない未来に対して不安を感じていることがほとんどでした。

つまり、不安というものは先の結末がわからないものに対して不安を感じてしまっているということなんですね。

逆に先の結末を自分なりにある程度予測できたのなら、不安は軽減されるということです。

不安や恐怖を感じるのは正常な反応

そもそも不安や恐怖を感じるのは人として正常な反応だということを認識しておいてください。

逆に不安や恐怖をいっさい感じないというほうが不自然なんですね。

想像してほしいんですけど、あなたがビルの屋上のフェンスから下をのぞき込んでいたとしますよね?

その時に不安や恐怖をいっさい感じなかったらどうでしょう。

おそらく、好奇心で屋上からジャンプでもしてしまう可能性すらありますよね?

つまりは不安や恐怖はあなたを必死に守ろうとして働いている、体の防衛本能なんですね。

不安はむしろあなたにとって、なくてはならない必要不可欠な存在なんです。

不安はただの妄想

実際に起きてもいないことに対して不安を感じる。

それはつまり、不安はただの妄想だということです。

いくら不安を感じていても、その後の結果が変わるわけでもないし、不安を感じたところでなんのメリットもありません。

かといって不安をなくせというのも無理な話なので、まずは不安はしょせん妄想なんだということを認識しておいてください。

不安を溜め込んでしまう人の特徴とは?

不安を溜め込んでしまう人の主な特徴として、以下の特徴があります。

  • 常に不安を感じてしまい、いつまでも引きずってしまう
  • いつも他人の顔をうかがっている
  • ストレスのはけ口がない
  • やたらとネガティブなことばかり考えてしまう
  • 自分の存在自体を否定し、自分は不幸な人間だと思い込んでいる
  • 何事に対してもNOと言えない

ざっと上げてもこれらの特徴があると思いますが、あなたはいくつ当てはまっていたでしょうか?

僕は5つ当てはまっていたので、完全に不安を溜め込んでしまうタイプですね。(笑)

あなたも上の項目が4つ以上あるのなら、不安を溜め込んでしまうタイプと言ってもいいかもしれませんね。

今からできる不安を取り除く方法

ではここからは不安を取り除く方法について詳しく話していきたいと思います。

まずは今からできる不安を取り除く方法について話していきたいと思うので、ぜひリラックスしながら読み進めていってください。

気持ちを落ち着かせる食生活を心がける

不安を取り除くためにもっとも気をつけてほしいのが食事です。

食事というものは健康な体を作るのにもっとも重要な要素です。

では具体的にどういう食事を心がけたほうがいいのか。

この疑問について詳しく説明していきますね。

コーヒーをやめ、緑茶を飲む

コーヒーに含まれるカフェインは脳を刺激し、アドレナリンやノルエピネフリンといったホルモンを分泌させてしまいます。

それらのホルモンが分泌されると、緊張やイライラの原因にもなります。

なので、コーヒーを飲む量を減らし、緑茶に切り替えてみましょう。

緑茶にはストレスや不安を和らげてくれる役割もあるので、とてもオススメですよ。

フルーツや野菜、卵や乳製品など低脂肪のタンパク質を取るように心がける

フルーツや野菜、卵や乳製品など、低脂肪のタンパク質を取るように心がけてください。

不安を和らげるためにはセロトニンという物質が必要不可欠なわけですが、このセロトニンを増やすために上記の食材をメインに取るようにしましょう。

具体的な食材としては卵、アーモンド、アボカド、カボチャの種、大豆、牛乳、チーズ、豆腐などがオススメですね。

フルーツは基本なんでもOKですが、柑橘類のような程よい酸味があるものがいいですよ。

身近なものだとみかんやグレープフルーツなどがオススメですね。

チョコレートを食べる

チョコレートに含まれるカカオのポリフェノールには気持ちを落ち着かせる効果があり、不安症状を緩和するのにとても効果的です。

できれば糖分が低いもの、例えばブラックチョコレートやダークチョコレートなどを取るようにしてください。

毎日こまめにチョコレートを食べることによって、不安から解消され気持ちも落ち着くはずです。

不安な気持ちから距離を置く

不安な気持ちを感じてしまったら、不安な気持ちからいったん距離を置いてみてください。

不安な気持ちから一時的に離れることによって、気持ちを切り替えることができます。

どうしても不安な気持ちが頭から離れないのであれば、気分転換に外を散歩するのもいいですね。

不安な気持ちを明確化し、認識する

なぜ不安に襲われてしまったのか、その理由を明確化してみましょう。

例えば今あなたが将来に対して不安を感じていたとしますよね?

そしたら、なぜ将来について不安を感じているのか。

ここを具体的に言語化してみましょう。

言語化の例として以下の文章を参考にしてみてください。

・僕が将来に漠然とした不安を感じているのは、AI(人口機能)などの普及で自分の仕事が奪われ、会社を急にリストラされてしまう可能性があるからだ。

・恋愛に対して不安を感じているのは、年齢=彼女いない歴で、このままずっと彼女ができずに一生独身のまま人生を終えてしまうかもしれないからである。

このように不安を明確化し、なぜ自分が不安に襲われているのかを知ってください。

そうすることによって不安に対する対処法が鮮明に思い浮かび、不安を消し去るためにどういう行動をとったらいいのかがわかります。

会社を急にリストラされてしまう不安があるのなら、あらゆる教材を学んでコミュニケーションスキルを向上させ、どの会社でも需要がある自分になれるように努力する。

年齢=彼女いない歴で不安があるのなら、女性にモテるような男になれるよう自分磨きをすればいい。

このように対処法が次々と思い浮かぶはずです。

まずは不安を明確化し、その不安に対して対策を練る。

こうすることで不安はあっという間に解消されると思います。

不安を信頼できる人に打ち明ける

不安というものは誰かに打ち明けることによって軽減できます。

1人で抱え込むよりも、断然気持ちが落ち着くんですよね。

僕もよく不安を感じたら、できるだけ家族に話すようにしています。

そうすると今まで抱えていた不安が嘘のように軽減されているんですよね。

もし周りに信頼できる人がいなかったら、家族でもいいので打ち明けてみることをオススメします。

不安は一時的なもので、時間が経てば軽減される

不安というものは時間が経てば経つほど軽減されていくものなんですね。

例えばあなたが道を歩いているときに石につまずいてしまい、転んで足を擦りむいてしまったとします。

その擦りむいた傷というのは時間が経てば自然と治りますよね?

不安もこれと同じ原理で、時間が経てば経つほど少しずつ不安は軽減されていくんですよ。

トラウマレベルの不安を抱えてしまったら時間が経ってもなかなか解消されないということは起こりうると思いますが、大抵の不安は時間とともに無くなっていきます。

あなたは1年前の不安なんていちいち覚えていますか?

大半は忘れていますよね?

これぐらい不安というものは記憶に残らないものなんです。

今現在あなたがどんなに悩んでいたとしても1年後にはすっかり忘れてしまっている可能性が高いので、不安は大したことないものなんだという心構えを持っておくといいですね。

不安は成長できるチャンスだと認識する

あなたが今不安を感じているということは、あなたが成長できるチャンスだということです。

不安を感じている主な理由は、あなたが不安を感じている出来事に対して対処する自信がないからです。

逆にこの不安を乗り越えることができたのなら、あなたは一歩成長したという証です。

不安を感じてしまったら成長するチャンスだと自分に言い聞かせ、ぜひ不安を乗り越えてみてください。

即効性に特化した短時間で不安を取り除く方法

最後に即効性に特化した短時間で不安を取り除く方法について話していきたいと思います。

今すぐ不安を取り除きたい、早く不安から解放されたいという人はぜひこれからの対処法を実践してみてくださいね。

深呼吸をする

即効性があり、すぐに効果が実感できる方法といえばこの深呼吸をするという方法です。

えっ?

そんな単純なこと?

と思われるかもしれませんが、呼吸が浅いと不安を感じやすくなります。

深く深呼吸することによって、酸素が十分に体内に行きわたり、気持ちが落ち着いてリラックス効果も得られます。

僕もよく不安に襲われたときはこの深呼吸をよく取り入れてます。

瞑想も不安を取り除くのに効果があるので、この深呼吸と瞑想を組み合わせてもらうとより効果が実感できると思いますよ。

森や林、公園など、緑が多い場所を歩く

自然や緑に触れることによって、気持ちを落ちつかせることができます。

森の中や緑の多い公園など、自然が感じられるところに積極的に出向いてみましょう。

外出が億劫なら、家に観葉植物を置くだけでも効果が得られますよ。

僕の部屋も観葉植物がありますが、それを眺めているだけで不安がだいぶ解消されます。

リラックスできる香りを嗅ぐ

いい匂いを嗅ぐことも不安を取り除くのにとても効果的です。

日常にハーブやアロマなどを取り入れ、リラックス効果を満喫してみましょう。

なぜ香りが不安に効果があるのかというと、鼻から入った香りは脳の中にある大脳辺縁系に届き、自律神経などの全身の生理機能に作用するからです。

ハーブの芳香成分が自律神経を整え、不安解消や精神を安定させる役割も担っています。

僕が選んだ不安を取り除くためにオススメなアロマはジャスミン、ベルガモット、レモン、グレープフルーツなどですね。

他にもさまざまな種類があるので、自分の好きな香りを探しながら試してみてくださいね。

好きなアーティストの曲を聴く

僕が不安を取り除くのにとてもオススメする方法。

それが好きなアーティストの曲を聴くということです。

あなたにも好きなアーティストはいると思いますが、その人の曲を聴いているときはとても気分がいいですよね?

ましてや不安なんて一時的に忘れてしまっていると思います。

僕も過去、極度の不安に襲われたときは何度も好きな曲を聴いていました。

曲を聴いているだけで心が安定するし、何よりやる気も湧いてくるんですよね。

あなたも不安に襲われたときは好きなアーティストの曲を聴いて不安を吹っ飛ばしてみてください。

不安から一気に解放されるはずです。

以上で不安を取り除く方法についての解説は終わりになりますが、いかがでしたでしょうか?

もしあなたが今不安を感じているのなら、まずは1つあなたができそうな方法を試してみてください。

不安を取り除くのは難しいという気持ちはあると思いますが、対処法を続けることにより確実に不安はなくなっていきます。

不安を解消できる方法を身につければ、今後の人生にも大きく役立ちます。

ここでぜひ不安解消のスキルを身につけて、ストレスのない人生を送ってくださいね。

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。


コミュ障が好かれる秘密を公開!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください